自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

ライフスタイル

ヒルトンゴールド会員は朝食の混雑も回避可能 (ヒルトン東京ベイ セレブリオ 宿泊記)

投稿日:2017年10月8日 更新日:

東京ディズニーオフィシャルホテルの1つ、ヒルトン東京ベイに宿泊してきました。

ヒルトン東京ベイへの宿泊は今回で2回目となります。

前回の宿泊は5年位ぐらい前でしょうか。記憶が定かではありません。。。

ヒルトンHオナーズのゴールド会員のため、チェックイン時に部屋に空きがあればアップグレードしていただけますが、稼働率が高いようでさすがにアップグレードはしていただけませんでした。残念。

チェックイン時にフロント係から副総支配人が挨拶したいと言っているということで、副総支配人から挨拶を受けることに。

立派な副総支配人から英語で挨拶を受け、英語が堪能ではない私はシドロモドロに答える羽目に。。。

何度かヒルトン系列のホテルに泊まっていますが、こんなことは初めてでした。

さて、今回はなぜヒルトン東京ベイに泊まったかというと、もちろんディズニーランド、シーに行くためでございます。

東京ディズニーオフィシャルホテルはどちらに行くにも、ディズニーリゾートラインで簡単にアクセスできることが利点です。

今回泊まった部屋は、セレブリオのツインとなります。

窓の外はオーシャンビューです。

部屋の様子はこんな感じです。

SPONSORED LINK

セレブリオ ツイン

可愛らしい装飾が施してあり、シンプルですが子どもにも喜ばれそうな部屋です。

子ども向けに「ハッピーマジックルーム」もあるようです。

今回はホテルでゆっくり滞在するのがメインではないので、アップグレードされなくても問題ありません。

一応ですが、レイトチェックアウト14:00、朝食無料はつけていただけました。

ディズニーでがっつり遊ぶという訳ではなかったので、レイトチェックアウトをつけていただけただけでもありがたいです。

混雑する朝食会場

ほぼ満室の状態でしたので朝食会場は、非常に混雑していました。

朝食は時間に余裕を持って行ったほうが良いですね。

朝食会場は1階です。

ブッフェスタイルなので、好きなものを好きなだけ食べられます。

お子様コーナーもありますので、小さなお子様も選んで食べることができます。

ホテル食といえば、オムレツは必須でしょう。

目の前で作っていただけるので、できたての温かいオムレツを食べることができます。

オムレツは人気ですので少し並びます。

その他

1階にはフロント、朝食会場以外にコンビニやカフェなども併設されています。

ディズニーのお土産を買えるお店もありました。

舞浜駅からホテル直通のシャトルバスも出ていますので、ホテルに泊まってから朝早くディズニーに行くというのも良いと思います。

東京ディズニーオフィシャルホテルは、ヒルトン以外にもありますのでどれがよいか迷ったときの参考にしていただければと思います。

今度はいつ泊まれるかな。。。

 

ヒルトンのポイントでコンラッド東京に泊まるのも夢ではないです。

ホテルのポイントを貯めるなら、ヒルトンゴールドカードを持つと貯まりやすいです。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-ライフスタイル
-,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.