お出かけ

【子連れ宿泊記】アメックスイベントで利用したリーベルホテルアットUSJ!宿泊ブログレビュー

久しぶりのホテル宿泊レビューです。

今回は「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」です。

USJで行われたアメックスイベント後の宿泊先として利用させていただきました。

こちらのホテルは、USJがある駅から1駅離れた場所にあります。

1駅離れている分ゴミゴミもしていなくて、快適に過ごせました。

本当は、USJがある駅のホテルが一番良いと思うのですが、ホテルの予約をするのが遅れた関係で、アメックスコンシェルジュからこちらのホテルを紹介してもらいました。

USJから1駅離れていると言っても、「リーベルホテル」もUSJのオフィシャルホテルとなっています。

USJを楽しむ前もしくは楽しんだ後のホテルを探している方の参考になれば幸いです。

こんな方におすすめ

・USJの近くのホテルを探している

・リーベルホテルが気になる

・リーベルホテルに泊まってみたい

SPONSORED LINK

リーベルホテルの宿泊プラン

今回の宿泊ですが、アメックスプラチナのコンシェルジュを通してお願いしました。

USJの周りにはいつも利用しているFHRもありませんし、初めて行く場所、帰りが遅くなるということでUSJ近くのホテルを探していてもらいました。

宿泊プラン

・2022年12月9日(金)〜12月10日(日) 1泊2日

・プラン名:一休宿泊プラン

・お部屋タイプ:ラグジュアリーフロア グレイスツイン

・宿泊料金:55,000円(大人2名+5歳児)(朝食付き)

ラグジュアリーフロアなので、色々と特典が付いてきます。

ラグジュアリーフロアの特典は以下のとおり。

ラグジュアリーフロア特典

・C.O.Bigelowの限定アメニティセットプレゼント

・専用展望テラスのご利用

・ルームサービス専用メニュー

・エスプレッソマシーン

・ルームカードキープレゼント

・優先チェックイン

・ご朝食の優先案内

・レイトチェックアウト

・バスローブ

コンシェルジュにお願いして予約したのでラグジュアリーフロアの特典をちゃんと見ていなかったのですが、気づかないサービスが結構ありました。

専用展望テラスのご利用」は、全くわからなかったな。

14階の東西2箇所に宿泊者専用の展望テラスがあるらしいのですが、こちらは利用しませんでした。

レイトチェックアウトのサービスもあり、通常11時が12時まで延長されます。

規模が大きいホテルなので、このように優遇されると嬉しいですね。

リーベルホテルまでのアクセス

リーベルホテルUSJまでのアクセスをご紹介します。

リーベルホテルUSJの最寄駅は、JRゆめ咲線「桜島」駅です。

徒歩1分の近さ、駅の目の前にホテルがあります。

USJの最寄駅は「ユニバーサルシティ」駅なので、その隣の駅ということになりますね。

桜島」駅からUSJに行くには徒歩13分ぐらいかかるとのことです。

天気が良ければ歩くのも良いかと思います。

難点は、USJの最寄駅から1駅は離れている点なのですが、JRゆめ咲線の本数が思ったより少ないので、電車がくるタイミングをはかる必要があるところです。

あた、タイミングが合わない場合はホテルからタクシーを利用するという手もありますが、ホテルにタクシーがなかなか来ないというのと、ホテルのスタッフにタクシーを依頼してもいつくるか分からないとの回答をいただいたこともあり、ちょっと使いづらいなと感じた点はあります。

リーベルホテルのレセプション

リーベルホテルのレセプションですが、ホテルに入って左側にあります。

12月ということもあり、クリスマス飾りが綺麗ですね。

中に入ると、ロビーもクリスマス仕様です。

ロビーも広く、華やかなホテルでした。

ホテルロビー正面には大きなクリスマスツリーが飾られています。

ロビーは広々として良いですね。

天井にはシャンデリア?

ピアノも置いてありました。

こちらはチェックアウト時には自動演奏されていましたね。

さて、肝心のレセプションはと言いますと、14時過ぎにホテルについてたのですが、激混みでした。

アメックスのイベントもあり、利用する人が多いのかな。

ロビーは広々として、ゴミゴミしていないのですが、レセプションは長蛇の列でした。

しかし、ラグジュアリーフロア宿泊特典で、優先チェックインがありますので、スムーズにチェックインができて助かりました。

リーベルホテルのお部屋(ラグジュアリーフロア グレイスツイン)

今回のお部屋は、最上階14階にある、「ラグジュアリーフロア グレイスツイン」です。

特にアップグレードなどはありません。

レイアウト的にはこの感じで、我が家が宿泊した1413号室は、上記レイアウトの左右を反対にしたレイアウトでした。

部屋に入ると、右側にクローゼット、左側にトイレというレイアウトになります。

お部屋の広さは、54㎡

さすがラグジュアリーフロアという感じで、部屋は広々しております。

入口近くのクローゼットには、黒でシックにまとめられていました。

セキュリティーボックスもクローゼット内にあります。

リーベルホテルのリビングルーム

入り口から入っていくと、目の前にデスクがあります。

そこを過ぎると、テレビを中心としたソファーが置かれていました。

テレビ台の中は特に何もありませんでした。

冬は乾燥しますので、空気清浄付き加湿器があるのは嬉しいですね。

ソファー前のテーブルには、リーベルホテルの巾着袋が置かれていました。

こちらは、ホテル内のスパに持っていくのにちょうど良いですね。

リーベルホテルのミニバー

リーベルホテルのミニバーを紹介します。

ミニバーは入り口近くのデスクにまとめられております。

お水2本は、無料でいただけます。

ラグジュアリーフロアで利用できるネスプレッソがあります。

普通のカプセル式ではない感じですね。

冷蔵庫の中は特に何も入っていませんので、物をいっぱい入れることができます。

コップ類、電気ケトルは棚に入っています。

リーベルホテル水回り

続いては水回りを紹介します。

水回りは、ベットの横にある扉となります。

扉を開けると、細長い通路がありまして、洗面台、左側は浴室となっています。

洗面台は、ダブルシンクです。

こちらが、ラグジュアリーフロア特典の「C.O.Bigelowの限定アメニティセット」ですね。

タオル類は、洗面台の下に。

高級ホテルのタオルのようなふかふかなタオルではありませんが、ちゃんと3人分用意していただけました。

こちらもラグジュアリーフロア特典のバスローブですね。

ドライヤーはパナソニック。

お風呂はこちらです。

お風呂場という感じで、ちゃんと仕切られているのは良いですね。

広さもあり、使いやすそうです。

しかし、このホテルはSPAがありますので、こちらのお風呂は使いませんでした。

バスローブも使いませんでした。。。

トイレは、入り口近くにありますが、一応水回りとして紹介しておきます。

リーベルホテルのツインベッド

今回のお部屋は、ツインベッドとなります。

いつもは、キングベッドのお部屋を頼んで3人で寝ているのですが、コンシェルジュにお願いしてツインベッドをくっつけられるお部屋をお願いしました。

ツインベッドをくっつけることで、ハリウッドツインとなり、キングベッドより大きなベッドができあがります。

これで、3人で広く使え、寝ることができました。

ハリウッドツイン最高ですね。

子供用のナイトウェアも用意いただきました。

ベッド横には、コンセント、USBの差し込み口があるので、スマホなどの充電ができます。

ただ、お部屋全体的にコンセントが少なくて、部屋の中ではベッド横ぐらいしかありませんでした。

ベッドの中央には、コントロールパネルがあります。

こちらで、いろんな情報を得たり、操作したりできます。

エアコンの空調を調節したり、アラームをセットすることも可能です。

SPAの混雑状況もこちらで確認することができます。

リーベルホテルからの景色

リーベルホテルの最上階のお部屋なので、景色も良いですね。

川に面していますので、このような景色を見ることができます。

夜景は、こんな感じです。

USJからの帰りで遅くなってしまったので、夜は慌ただしかったですが、夜景も堪能できて良かったです。

ちなみに、ホテルの反対側の景色は、USJのアトラクションなどが見えます。

リーベルホテルの朝食

朝食は、3階にある「Dining BRICKSIDE」となります。

朝食時間は、7:00〜10:30です。

我が家が行った時は、それほど並んでおらずスムーズに入ることができました。

朝食は、完全ブッフェ形式です。

子供用のメニューもありました。

大阪ということもあり、串焼きやたこ焼きなども置いてありました。

大阪に来たのに大阪らしい物を食べたのは、こちらの朝食にあった、串焼き、たこ焼きぐらいしか食べていないな。。。

朝ですが、天気も良く、外の空気も気持ち良いので、外で食事をとる人もいました。

子供達は駆け回っていましたね。

リーベルホテル宿泊記まとめ

リーベルホテルUSJの宿泊レビューはいかがでしたでしょうか。

USJのオフィシャルホテルなので、USJとコラボしているお部屋もあるみたいです。

コラボの部屋もちょっと気になりますよね。

リーベルホテルは、広いSPAがありますので、広い湯船であたたまりたい人にはお勧めできるホテルです。

一方、USJから1駅離れてしまうというデメリットがありますので、そこをどう判断するか迷うところですね。

夜まで遊ぶ人は、USJ近くのホテルに泊まるのが移動も少なく楽かもしれませんね。

この記事があなたの参考になれば幸いです。

子連れで行ったアメックス貸切イベントUSJウィンターナイト2022

アメックスUSJ貸切イベントに行ってきました。 実は我が家は初めてのUSJ。 いつか行きたいねと話していたのですが、アメックスの貸切イベントに当選しましたのでとうとう初USJ体験です。 ただ、今回のU ...

続きを見る

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-お出かけ
-