自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

我が子が誕生したときのこと。 準備はしてきていましたが、振り返ってみたらこうしておけばよ良かったなど、考えさせられることがありました。 いくら準備をしていても、想定とは違ったことが起きます。 我が家の出産記録、夫視線でまとめました。 ----- 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違 ...

続きを読む

ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

赤ちゃんとの初めての旅行に安心の宿!伊豆高原「花彩亭」(お部屋編)

投稿日:2018年9月4日 更新日:

東京駅から特急スーパービュー踊り子号で約2時間。

別荘が立ち並ぶ伊豆高原にウェルカムベビーの宿「花彩亭(はないろてい)」があります。

1日2組しか泊まれない宿、全室露天風呂付きという1日部屋でゆっくりできる宿なのです。

ウェルカムベビーの宿ということで、小さな赤ちゃんや妊婦さんにも対応してくれるという安心・安全な宿なのです。

我が子の初めての旅行ということで、こちらの「花彩亭」を選びました。

夏休み期間また赤ちゃんの対応が必要ということでお値段はちょっと張りましたが、結果大満足でしたので紹介させていただきます。

今回はお部屋編です。

花彩亭」のお部屋が気になっているあなたの参考になればと思います。

SPONSORED LINK

ウェルカムベビーのお宿って何?

まずはじめに、ウェルカムベビーのお宿について紹介します。

ウェルカムベビーのお宿は子供服ブランドで有名な「ミキハウス」が赤ちゃん・子供連れでも安心して宿泊できるホテル・旅館・温泉宿等を認定しています。

ミキハウスの基準に合格しなければ認定してもらえませんので、「ウェルカムベビーのお宿」に認定されている宿泊施設は一定の設備、サービスが提供されることを期待できます。

赤ちゃんや子供連れ、妊婦さんにも安心・安全に利用できる宿ということになります。

初めて赤ちゃんと旅行するとき、妊婦さんと旅行するときにこの「ウェルカムベビーのお宿」に認定されているところを選べば、トラブルも少なくなります。

我が子の初めての旅行ということで、ウェルカムベビーのお宿で選ばさせていただきました。

今回利用した「花彩亭」もウェルカムベビーのお宿に認定されている宿となります。

ウェルカムベビーのお宿

ゆっくり過ごせる花彩亭

今回宿泊したのは伊豆高原にある花彩亭。

伊豆高原駅からタクシーで10分程度。

駅から山道を登っていきます。

周りは本当に別荘地。

タクシーから降りるなり、宿からスタッフの方が迎えてくれました。

こういう心遣いはよいですね。

お部屋はつばき

1日2組なので、お部屋は2つ。

ぼたんとつばきです。

2階に2つの客室があります。

1階はロビーとダイニング、内風呂などの施設がありました。

我が家はつばきのお部屋となります。

間取り図は以下の通り。

 

つばき

寝床と和室が繋がっている、広々としたお部屋でした。

テラスに露天風呂があり、高原からの景色も気持ちよかったです。

和室と桐の寝床

まずは和室のから

和室からテラスに行き来できます。

赤ちゃんを連れて行くプランにしておりましたので、ベビーチェアやベビーラックなど赤ちゃんが利用するグッズが用意されていました。

テーブルの角に頭をぶつけても大丈夫のように、プーさんの安全ガードがされていましたよ。

さすがウェルカムベビーのお宿に認定された旅館です。

こちらが「桐の寝床」。

ベビー布団も別に用意していただいていたのですが、やはり川の字で寝たかったので、こちらで3人で寝ました。

露天風呂とテラス

次は露天風呂です。

部屋の窓を開けるとすぐテラスと露天風呂があります。

お風呂の温度はフロントに連絡をすれば変えてもらえます。

赤ちゃんが入るため、最初はぬるめ(39℃)に設定されていました。

テラスから部屋の中の眺めです。

ベビーバスなども用意してくれましたが、我が子はじっとできないので使えませんでした。

赤ちゃんのために色々と準備していただけるので、大変助かります。

テラスからの眺めです。

この日は天気が良く空気も澄んでいたので、伊豆大島を見ることができます。

翌日は朝、雨が降りましたが昼間は晴れたのですが伊豆大島は見れなかったので、伊豆大島が見れたというのは運が良かったのかもしれません。

水回り

まずは洗面所です。

タオルが多く用意されていました。

1階の内風呂に入るときもこちらからバスタオルを持っていくことになります。

子供用のフワフワのタオルも用意してくれています。

子供用のベビーソープ、ベビーシャンプー、ベビーローション。

メーカーはピジョンで統一されていました。

手前にあるのは水温計です。

露天風呂に浮かべてお風呂の温度をチェックします。

歯磨きやドライヤー等。

この辺は至って普通です。

冷蔵庫の中身です。

持ち込みは可能ですので、お酒等を飲みたい方はいっぱい買い込んで持ち込みましょう。

右側の水のみ無料でいただけます。

他は有料の飲み物となります。

哺乳瓶の消毒や洗剤、調乳用のポットなどが用意されていました。

 

ネスプレッソは無料で何杯でも飲んで構いません。

妊婦さんようにカフェインレスのコーヒーやハーブティーなども用意されています。

一応、トイレも撮っておきましたが普通です。

ウォシュレットトイレです。

トイレ側から撮影。

左側の扉を開けると廊下へ、右側が部屋になります。

正面が洗面所、その先がシャワー室です。シャワー室からテラスに抜けることができます。

まとめ

ウェルカムベビーのお宿「花彩亭」のお部屋編はいかがでしたでしょうか。

赤ちゃんへのオモテナシが素晴らしいと感じました。

これならば、安心してお泊り旅行ができますね。

はじめての赤ちゃんの旅行に悩んでいるあなたにおすすめする宿ですよ。

「花彩亭」は料理も魅力的です。

伊豆といえば海の幸ですよね。

期待せずにはいられません。

次回は、「花彩亭」の料理編をご紹介したいと思います。

 

伊豆への旅行はスーパービュー踊り子号で行くのがおすすめですよ。

ランキングに参加しています。
1日1回クリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.