自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

突然ですが、我が子が誕生しました。 そして、とうとう父になることなりました。 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違っても対処できたと思います。 ただ、妻も赤ちゃんも無事に元気で良かったです。 想定とは異なっていたこと、まとめておきたいと思います。 1.破水から始まった 友達から外出 ...

続きを読む

クレジットカード ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ レストラン

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

グルメ

【いちご大福⑧】千住宿 喜田家のいちご大福

投稿日:2018年4月3日 更新日:

こんばんは。ムーファです。

いちご大福シリーズ第8弾となりました。

もう4月なので、いちご大福の季節は終わる頃ですね。

もう少し食べているので、4月も継続しますよ。
(読んでいただいた方は、もう買えないかもしれませんが。)

今回ご紹介するのは、「千住宿 喜田屋」のいちご大福となります。

スポンサーリンク
SPONSORED LINK

千住宿 喜田屋

店名に「千住宿」と書かれていますので、足立区千住のお店ですね。

1955年創業。60年以上の歴史あるお店ですね。

喜田屋は、足立区を中心に15店舗を展開しています。

地元中心に営業をしているのですね。

こちらでは、いちご大福とどら焼きを購入しました。

妻が購入してくれたのですが、どうやら喜田屋の直営店ではないようです。

「KITAYA六人衆」といって、喜田屋がプロデュースした新しいブランドのお店で購入してくれたようです。

「KITAYA六人衆」は、青山を本店に持ち、全部で3店舗展開のようです。

喜田屋の看板商品は「どらやき初宿」、「千住最中」のようです。

KITAYA六人衆では、「六人衆焼」が有名です。

購入商品 いちご大福と六人衆焼

KITAYA六人衆での購入ですが、いちご大福と六人衆焼を買っています。

大好きな「いちご大福」と名物の「どらやき」ですね。

いちご大福

さてお待ちかねの「いちご大福」です。

ちょこんとイチゴが上にのったタイプのいちご大福ですね。

お値段は1個270円。

今年食べてきた中では、高価格の部類ですね。

大福の中身は粒あんです。

粒あんは控えめな甘さで、イチゴの酸味とよく合いますね。

お店のHPにいちご大福の美味しい食べ方が記載されていましたので、引用させていただきます。

まず、苺のヘタ側を手前に向けて、苺のてっぺんを人差し指で押さえます。
2~3口で食べ切るつもりで、苺とあんこが一緒に口に入るようにかじりつきます。
これが苺の甘みと酸味、粒あんのさっぱりとした甘みと餅の弾力、すべてを同時に楽しむおススメの食べ方です。

イチゴと大福をムシャムシャと食べる。

いちご大福の醍醐味ですね。

六人衆焼

さて、続いて名物のどら焼き「六人衆焼」です。

お値段は、1個162円です。

黒くまんまるなどら焼きですね。

あんは粒あんです。

生地が黒いのは、黒糖を使っているからとのことです。

生地はフワフワでもっちりしており、また黒糖のコクがあいまって美味しいどら焼きですね。

人気があるのも納得です。

まとめ

今回はいちご大福とどら焼きをご紹介させていただきました。

最近は、いちご大福だけでは物足りず、プラスアルファという感じで買っています。

暖かくなって、いちご大福売っているお店は少なくなってきましたが、美味しいものはご紹介していきたいと思います。

2018年第8弾のいちご大福、いかがでしたでしょうか。

都内の一部地域でしか購入できませんが、どら焼きもおすすめなので見かけた際はぜひ購入してみてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-グルメ

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.