自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

我が子が誕生したときのこと。 準備はしてきていましたが、振り返ってみたらこうしておけばよ良かったなど、考えさせられることがありました。 いくら準備をしていても、想定とは違ったことが起きます。 我が家の出産記録、夫視線でまとめました。 ----- 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違 ...

続きを読む

ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

グルメ

八丁堀和菓子 伊勢屋の人気豆大福とまろやか苺大福【いちご大福⑥】

投稿日:2018年3月24日 更新日:

こんばんは。いちご大福大好きムーファです。

いちご大福第6弾になりました。

我ながらよく食べているなと感じています。

今年はいくつ食べられるのか!?

さて今回ご紹介するのは、東京八丁堀にある伊勢屋のいちご大福となります。

SPONSORED LINK

八丁堀 伊勢屋

まずは、八丁堀伊勢屋のお店自体をご紹介します。

創業は明治40年と歴史あるお店となります。

第4弾でご紹介した清月堂と同じ創業ですね。

こちらは町の和菓子屋さんという感じです。

看板商品は、豆大福。

豆大福も購入したので、後ほどご紹介します。

八丁堀伊勢屋はお餅にこだわりがあるようです。

餅に関わりある商品がいくつか見受けられました。

いちご大福は季節限定。

この時期にしか食べられない和菓子となります。

場所は、八丁堀駅徒歩3分です。

今回購入は「苺大福」と看板商品「豆大福」

今回は事前に調べていったので、看板商品も買いました。

苺大福と豆大福です。

苺大福と比べると豆大福は小さめです。

苺大福

では、初めにお目当てのいちご大福です。

苺大福のお値段は、220円。

他のお店と比べても平均的でしょうか。

中身を確認すると、真っ赤なイチゴが粒あんに柔らかい餅に包まれています。

真っ赤で美味しそうなイチゴです。

イチゴも大きいです。

食べごたえがあるいちご大福ですね。

柔らかいお餅に自慢の餡こ、いちごの酸味が相まって口の中が至福に包まれます。

あ〜、幸せ。

あっという間にペロリと平らげました。

自慢の豆大福

さて続いては、事前調査済みの看板商品豆大福です。

こだわりの餅と豆の商品です。

餅米は特選米新潟産黄金餅、小豆は北海道富良野産小豆を使用しているとのこと。

苺大福も同じなのでしょうね。

豆大福のお値段は、150円。

手頃なお値段です。

先程も紹介しましたが、豆大福は小ぶりです。

こちらは、ガツッと粒あんたっぷりです。

私はどちらかと言えば(だいぶ)こしあん派なのですが、こちらの餡はさっぱりしていて美味しいですね。

サラサラした感じの餡となっています。

餅も厚みがあって良いですね。

看板商品ということで、値段も手頃ですし非常に美味しかったです。

まとめ

今回はいちご大福と看板商品の豆大福をいただきました。

八丁堀といえば、いちご大福で有名な「翠江堂」があります。

こちらもぜひご紹介したいのですが、まだ買えていません。

買ったらご紹介したいと思います。

八丁堀には美味しい和菓子屋さんがあって良いですね。

八丁堀伊勢屋は小さいお店ですが、歴史あるお店なので長く続けてほしいと思っています。

土日はお店開いていませんので、購入を予定される場合は平日の訪問をお願いします。

八丁堀のお越しの際はぜひいかがでしょうか。

豆大福もおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-グルメ
-, ,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.