自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

グルメ

有名な天丼と海鮮丼が味わえる 日本橋「稲庭うどんとめし 金子半之助 コレド室町店」

投稿日:2018年1月6日 更新日:

コレド室町には、有名な飲食店が多く入っています。

その中の一つ、「金子半之助 コレド室町店

ランチ訪問させていただきました。

ランチ時になるとこちらのお店は、結構並びます。

少し時間をずらすのが良いかもしれません。

SPONSORED LINK

アクセス

こちらのお店は、コレド室町2の地下1階に入っています。

コレド室町2は、駅で地下直結でアクセスできます。

東京メトロ銀座線 三越前駅 徒歩2分
東京メトロ半蔵門線 三越前駅 徒歩4分

店舗

お店は、きれいで落ち着いて食べられます。

席数は32席。

温かみのある木材で統一された空間です。

メニュー

こちらのお店のメニューはシンプルです。

メインはうどん。

うどんに、ミニどんぶりを選ぶスタイルとなります。

  • 高菜めし 980円
  • 天丼 1,280円
  • 海鮮丼 1,280円

うどんには鶏つくねを選べます。その場合は150円プラスです。

提供されるミニどんぶりですが、有名店のどんぶりとなります。

天丼は、店名にもある通り金子半之助の「天ばらめし」。

海鮮丼は、つじ半の「ぜいたくめし」。

どちらのお店も食べるには行列必須となります。

それが、ここのお店で食べられるのです。

つじ半のぜいたく丼は、ぜひ食べたいといつも思っていたのですがあの行列を見て断念していました。

鶏つくねうどん + 海鮮丼

今回いただいたいのは、こちら。

鶏つくねうどん つじ半のぜいたくめし 1,430円

鶏つくねは大きいサイズが2つ。

この鶏つくねは食べごたえがあって、本当に美味しかったです。

鶏つくねは頼むべきだと思います。

お待ちかね、ぜいたくめしです。

つじ半では出汁でお茶漬け風にして食べることもできるみたいですが、こちらは海鮮丼のみです。

でも、これ食べたかったんです。

いつかはつじ半に行ってやる!と思いつつ、噛み締めて食べました。

もちろん美味しかったです。

うどんには、無料のトッピングもありますので自分好みのうどんにすることができます。

妻は、金子半之助の天ばらめしを頂いていました。

まとめ

コレド室町の「金子半之助」は、日本橋本店の「金子半之助」の姉妹店。

ぜいたくめしの「つじ半」は、「めん徳二代目つじ田」と「金子半之助」のコラボ店。

そのため、このような提供スタイルができたんですね。

超有名店の味を、比較的並ばなくて味わえるこのお店は私にとって非常に貴重です。

いつしかは本店に行ってみたいと思いますが、当分はこちらでお世話になるのも良いかなと思っています。

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-グルメ
-,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.