お金のこと

アメックスプラチナの付帯保険は家電までも保証!カード決済しなくても補償対象

アメックスプラチナの付帯保険の魅力は、旅行保険の手厚い補償だけではありません。

付帯保険は、結構旅行保険に注目があつまりますが、アメックスプラチナはなんと家電も保証する付帯保険があるのです。

家電は、メーカーで1年保証を付けてくれるところがほとんどですが、メーカー保証が切れると修理費などは結構高額になり、かなり痛い出費となりますよね。

大型家電などを家電量販店で購入すれば、ポイントで延長保証を付けることができたりしますが、それも長くて5年までという感じかと思います。

アメックスプラチナの家電保証は、メーカー保証が切れても、何年経とうとも破損した場合は、保証してくれます。

しかも、アメックスプラチナで決済していない家電商品も。

ちょっと意味わからないですよね。

このアメックスプラチナの家電保証について、詳しく説明しますね。

こんな方におすすめ

・アメックスプラチナに興味がある

・アメックスプラチナの魅力を知りたい

・アメックスプラチナの家電保証の内容を知りたい

SPONSORED LINK

アメックスプラチナの家電保険

アメックスプラチナで付帯保険の中で、家電に関係する保険は2種類あります。

アメプラの家電保証

1.ホームウェア・プロテクション

2.ワランティ・プラス

上記2種類の家電保険で、あなたの家電をがっちり保証してくれます。

こんな手厚い保険がクレジットカードの付帯保険でいいの?と言うレベルですが、その分年会費も高額ですからね。

旅行保険といい、家電保険といい、本当にアメックスプラチナの保険は充実しています。

あまり保険を使う場面には遭遇したくないですが、万が一の安心を得ると言うのは生活する上では必要ですよね。

それでは、2つの保険を詳しくみていきたいと思います。

アメックスプラチナのホームウェア・プロテクション

まずはじめは、「ホームウェア・プロテクション」の詳細を見ていきます。

ホームウェア・プロテクションは、アメックスプラチナでの購入にかかわらず、他のカードで決済した家電も含めて、万が一破損した場合に保証するサービスとなっています。

使用期間によって保証金額が異なるのですが、最低でも購入金額の50%を保証してくれます。

しかも家電は、アメックスプラチナで購入していなくても対象となります。

最近アメックスプラチナを取得された方も身近で愛用している家電が破損した場合には、保証の対象となるわけです。

この太っ腹さは凄いですね。

普通はクレジットカード会社なのですから、対象のクレジットカードで購入したものが対象になりそうですが、アメックスは違います。

ただ、このホームウェア・プロテクションを適用される場合は、いくつか条件があります。

ホームウェア・プロテクションの保証対象

・メーカー保証期間が1年間の家電製品、パソコン、時計、カメラ、電話機(携帯電話/PHSを除く)などの製品

・日本国内で修理可能な製品

・偶然な事故で損害を受けた製品

・損害額(購入額)が5,000円以上の製品

メーカー保証期間が1年間の家電製品となりますので、メーカー保証が6ヶ月や、2年という家電製品は保証の対象外となってしまいます。

私がよく使うダイソンは、メーカー保証が2年なので、ダイソンは保証対象外となってしまいますね。

電話機が保証対象となっておりますが、iPhoneなどのスマホについては保証対象外となります。

タブレットやPCなどは保証の対象です。

スマホについては、アメプラにはスマホ保険がありますので、そちらで補償という形ですね。

また、日本国内で修理可能な製品が対象となりますので、破損して修理を海外で行う製品については対象外となってしまいます。

「偶然な事故で損害を受けた製品」が対象となるのですが、自然故障は保証の対象外となります。

破損の原因が次に当てはまれば、保証の対象となります。

破損の原因

・火災

・盗難

・破損

・水濡れ

水没させてしまった場合などは保証の対象となりますが、もちろん故意に破損させた場合は保証の対象外となりますよ。

保証の対象は分かっていただけたと思いますが、次は保証の内容を確認していきましょう。

保証期間 保証金額
購入日から6ヶ月 購入金額の100%
6ヶ月超から1年 購入金額の90%
1年超から2年 購入金額の80%
2年超から3年 購入金額の70%
3年超から4年 購入金額の60%
4年超 購入金額の50%

保証内容で凄いのが、4年を超えた家電製品についても購入金額の50%を保証してくれるところです。

ホームウェア・プロテクションは、家族カード会員も対象となります。

アメックスプラチナの家族カード会員の範囲は広いですから、さまざまな家電が対象となりそうですね。

アメックスプラチナのワランティ・プラス

続いて、もう1つの家電保険である「ワランティ・プラス」の詳細を見ていきましょう。

ワランティ・プラスにつては、アメックスプラチナカードで購入した家電製品が対象となり、1年間のメーカー保証期間が終了後、その2年後までメーカー保証とほぼ同等の保証をしてくれる保険となっています。

要は、メーカー保証が3年ついてくるというイメージですね。

メーカー保証と同等となりますので、こちらは自然故障も保険の対象となってきます。

保証対象の家電製品については、ホームウェア・プロテクションと同様となっています。

ワランティ・プラスの保証対象

アメックスプラチナで購入した製品

・メーカー保証期間が1年間の家電製品、パソコン、時計、カメラ、電話機(携帯電話/PHSを除く)などの製品

・日本国内で修理可能な製品

メーカー保証1年間が終了後、2年以内に故障し、欠陥部分の修理、部品交換が必要な製品

・損害額(購入額)が5,000円以上の製品

ホームウェア・プロテクションと異なるのが、「メーカー保証1年終了後2年以内に故障し、修理、部品交換が必要な製品」という部分ですね。

ワランティ・プラスは、故障が対象という点と製品購入から3年目までという条件、アメックスプラチナで購入する必要があるという点がホームウェア・プロテクションとことなります。

続いて保証内容です。

保証期間 保証金額
購入日から6ヶ月 メーカー保証
6ヶ月超から1年 メーカー保証
1年超から2年 購入金額の80%
2年超から3年 購入金額の70%
3年超から4年 対象外
4年超 対象外

2年目、3年目ついて、購入金額の80%、70%を限度に保証していただけます。

家電製品の故障についてもクレジットカードで保証してくれるのは凄いの一言です。

アメックスプラチナの家電保険まとめ

いかがでしたでしょうか。

アメックスプラチナの付帯される家電保険ついてまとめます。

アメックスプラチナに付帯される家電保険は2種類です。

アメプラの家電保証

1.ホームウェア・プロテクション

2.ワランティ・プラス

そして、上記二つの保証内容は以下の通りとなっています。

  ホームウェア・プロテクション ワランティ・プラス
事故内容 火災・盗難・破損・水濡れ 故障
保証合計額(年間) 50万円まで
購入日から6ヶ月 購入金額の100% メーカー保証
6ヶ月超から1年 購入金額の90% メーカー保証
1年超から2年 購入金額の80%
2年超から3年 購入金額の70%
3年超から4年 購入金額の60% 対象外
4年超 購入金額の50% 対象外

家電保険の年間の保証合計額は、「ホームウェア・プロテクション」と「ワランティ・プラス」を合わせて50万円までとなります。

また、家族カード会員も保証の対象ですが、基本カード会員と合算して50万円までの保証となります。

商品を購入する際はなるべくアメックスプラチナで購入し、3年間はメーカー保証と同等の故障まで保証してくれる「ワランティ・プラス」を活用し、4年目以降は「ホームウェア・プロテクション」で破損を保証してもらうという活用法が良いですね。

アメックスプラチナは年会費が高額ですが、その金額に見合ったサービスが提供されている印象ですね。

付帯保険については、旅行保険、今回紹介した家電保険だけではなく、まだ付帯される保険があります。

他の保険は、また紹介させていただきますね。

この記事があなたの参考になれば幸いです。

アメックスプラチナの旅行保険はトップクラスの補償でしっかり旅をサポート

アメックスプラチナは年会費が高額だけあって、クレジットカードの特典が充実しています。 クレジットカードは、旅行保険の付帯サービスがついていることが多いかと思います。 アメックスプラチナにも旅行保険が付 ...

続きを見る

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-お金のこと
-,