お出かけ

子連れで行く「星のや東京」宿泊記 都心ど真ん中にあるアクセス抜群の温泉旅館

2歳の子供を連れて行った「星のや東京」の宿泊記です。

東京駅で温泉にも入れるという純和風がコンセプトの都市型温泉旅館。

ホテルの中に旅館があるという感じです。

都心にいると言うことを忘れらせてくれる素晴らしい旅館でした。

子連れでも安心のホテルとなります。

子連れの方もたくさん宿泊されていました。

それが何よりの証拠ですよね。

また行ってみたい星のや東京の宿泊記です。

参考になれば幸いです。

こんな方におすすめ

・東京駅で温泉宿を探している
・子連れでも安心して泊まれる温泉旅館を探している
・星のや東京が気になる

SPONSORED LINK

星のや東京の旅行プラン

今回の宿泊は、前日に行った「ふふ熱海」から東京に戻ってきて宿泊した形となります。

「ふふ熱海」の素晴らしさがまだ冷めやまぬ間に、またもや憧れの「星のや」へ。

もちろんこの時期ですので「GO TO トラベル」キャンペーンを利用しております。

「GO TO トラベル」キャンペーンの利用が前提でしたので、宿泊料金が高くても何とかなるだろうという感じです。

実際高かったですが。。。

宿泊プラン

・2020年12月5日(土)~12月6日(日)1泊2日
・プラン名:1泊優待・インルーム夕朝食付
・お部屋タイプ:百合 ダブル
・宿泊料金:141,652円
・最終支払い額(クーポン適用後):99,652円 

星のや東京までのアクセス

星のや東京の最寄り駅は、東京駅です。

東京駅から徒歩10分程度。

雨が降っている日でも東京駅の地下道から濡れずに到着することができます。

ただ、荷物が多い人や子連れの場合は、タクシーを使ったほうが無難かもしれません。

我が家は地下道から歩いていきましたが、結構歩いたな、疲れたなと言う感じでした。

星のや東京のお部屋

ホテル1階の玄関にて靴を預けて、エレベータにて2階のフロントに向かいます。

ホテルなのに常に裸足で過ごせるって素晴らしい。

チェックイン後お部屋へ。

お部屋は3階から16階まであり、各階に6部屋となっています。

部屋の入り口から入ったところです。

奥に居室があって、寝室とリビングが一体となっています。

こちらが寝室。

ベッドも低いので、小さな子供がいても安心です。

こちらが椅子とテーブル。

夕食と朝食を部屋食としたので、こちらの椅子とテーブルを使用して食べます。

お部屋から玄関までの廊下。

館内は裸足で移動ですので、スリッパとかはありません。

無料のお水と部屋の鍵。

鍵も木製でおしゃれです。

バス、トイレは別です。

トイレも広々していて清潔感があります。

洗面室です。

右側に洗面台、左側にお風呂と言う作りです。

こちらが洗面台。

コップも木製なので、子供が使っても割れなくて安心。

お風呂です。

ホテルと違って家にあるお風呂のように使えます。

小さなお子様がいても安心ですね。

写真は撮っておりませんが、最上階に温泉大浴場もあります。

一部露天風呂風になっていて、東京の夜空を眺めることができます。

部屋の外を出ると、こんな感じ。

ビルの1フロアなので、廊下も快適に移動できます。

星のや東京のお茶の間ラウンジ

星のや東京には、各客室階にお茶の間ラウンジが設けられています。

こちらは24時間宿泊者が利用できるラウンジで、休憩しても良し、お茶を飲んだりお菓子を食べたりと自由に使用することができます。

結構広い作りとなっていますので、人がいても気兼ねなく利用できます。

加湿器もあって乾燥対策も万全。

子供も飽きないようにちょっとしたおもちゃも置いてありました。

本も何冊か用意されています。

自由に食べて良いお菓子類。

こういうのついつい食べてしまうんですよね。

東京野菜カリーおかきは絶品でした。

お茶の間ラウンジでは、飲み物も自由に飲めます。

コーヒーも飲み放題なところが嬉しいポイント。

コンセントもある長机。

やりたくはないですが、落ち着いて仕事もできる環境です。

でも、ゆっくりしたいよね〜。

お茶の間ラウンジではありませんが、2階のフロント階では時間による催し物が開催されます。

我が家が行ったときは、上記のしおりを作れるイベントをやっていました。

簡単にできるのでオススメですよ。

左が我が子が作ったもの、右が私が作ったもの。

良い思い出です。

その他、利き酒のイベントもやっており、妻はそちらを楽しんでいました。

星のや東京の夕食

それでは星のや東京の夕食をご紹介します。

星のや東京では、地下1階にあるレストランで食事をすることもできるのですが、我が家は子供も小さいと言うこともあり、インルームダイニングをお願いしました。

時間になると、食事を運んで来てくれて、食事が取れるように部屋をセッティングしてくれます。

部屋のテーブルを2つ並べる感じです。

お重を開けるとこんな感じ。

温かいものはありませんが、高級なお弁当という感じですね。

最初の段は、おかず類。

味付けもしっかりしていて美味しかったです。

2段目はご飯ですね。

ご飯の上にお肉、いくらなど散りばめられています。

お肉は柔らかくて美味しかったです。

最後は、サラダとデザート。

デザートまでお重にまとめられていました。

子供は親のご飯を分けて、一緒にいただきました。

星のや東京の朝食

星のや東京の朝食ですが、こちらも部屋食となります。

要領は夕食と同じで時間になると運ばれてきます。

種類は洋食と和食が選べます。

我が家は洋食と和食をチョイスしました。

上が洋食です。

そしてこちらが和食。

どちらも手がこんでいて美味しそうですよね。

和食にはお釜で炊いたご飯がつきます。

朝から贅沢ですよね。

そして事前に頼んでおくと、おにぎりセットをいただけます。

こちらは無料。

こちらを朝食代わりにする人もいるとか!?

我が家は子供のために、頼んでおきました。

星のや東京宿泊記まとめ

星のや東京の宿泊記、いかがでしたでしょうか。

チェックイン後は、ずっとホテル内にいましたが、とても落ち着いて楽しむことができました。

本来なら外国人観光客が多く宿泊するのかもしれませんが、コロナ禍でしたので日本人だけで気兼ねなく楽しむことができました。

冒頭にも書きましたが、子連れの御家族が多く宿泊していましたので、イベント等は結構賑やかでしたね。

また行ってみいですが、お財布と相談ですかね。。。

子連れでも安心の旅館ですので、東京に行ったときはぜひ宿泊をお勧めします。

星野リゾートの記事です。

星野リゾートに泊まった記事です。

おすすめ
1歳8ヶ月の子どもと行く「界アンジン」!子連れには難易度高め?

伊東旅行の2日目は、星野リゾート「界 アンジン」。 伊東市内には星野リゾートの温泉ブランド「界」が2箇所あります。 今回ご紹介する「界 アンジン」と前回ご紹介した「界 伊東」です。 しかも、距離も結構 ...

続きを見る

おすすめ
1歳8ヶ月の子どもと行く「界伊東」!子連れにもオススメできる温泉宿

小さな子どもがいると、どこに旅行すれば良いか悩みますよね。 子ども優先で考えるとご飯が美味しくなかったり、サービスがイマイチだったりして大人が楽しめなかったりするものです。 我が家はやっぱり大人も楽し ...

続きを見る

星のや東京の前日に泊まった「ふふ熱海」の記事です。

子連れOK
【子連れ宿泊記】個室露天風呂付き高級旅館「ふふ 熱海」宿泊ブログレビュー

2歳の子供と行った「ふふ 熱海」の宿泊記です。 最近はコロナ禍でなかなか旅行に行けないですけど、たまには行かないとストレスも溜まってしまいますよね。 大人も子供も楽しめる温泉旅館を探して行ってきました ...

続きを見る

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-お出かけ
-,