自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

グルメ

プルプルな銀座仙太郎の本わらび餅(銀座三越店)

投稿日:2018年5月16日 更新日:

妻が銀座からの帰りに和菓子を買ってきてくれました。

銀座って本当になんでもありますね。

今回は京都に本店を構える「仙太郎」の本わらび餅となります。

銀座三越店での購入です。

SPONSORED LINK

仙太郎

明治19年創業の京都に本店がある老舗の京和菓子のお店です。

店舗数は18店舗。

京都以外はデパートで販売しているところが多いみたいです。

関東では東京や横浜など6店舗で販売しています。

「仙太郎」の看板商品は、「ご存じ最中」。

最中(種)から餡がはみ出すボリュームたっぷりの最中のようです。

ん〜、美味しそう。

本わらび餅

我が妻の目に止まったのが、今回購入した「本わらび餅」です。

きな粉がたっぷりかかって美味しそうです。

こちらの商品は、1つ324円です。

高級和菓子ですね。

この大きさで1つ324円。

あっという間に食べ終わってしまいそうです。

プルプルの本わらび餅を半分にしてみました。

柔らかいので本当に切りづらい。

中にはこし餡がギッシリです。

美味しそう。。。

一口でパクッていけてしまいますが、プルプルな食感とぎっしり詰まった餡が非常にバランス良く、またきな粉が風味を増してくれます。

餡はタップリあるのですが、甘さ控えめで上品な味。

さすが京菓子という感じですね。

何個でも食べられそうです。いや、食べられます。

まとめ

最近はいちご大福ばかり食べていたので、今回のように上品な和菓子も良いですね。
(いちご大福も上品ですが)

今回のようにあんが入っているわらび餅は珍しいと思います。

この手間が値段に反映されるのでしょうね。

ちょっとお高いかもしれませんが、味は非常に美味しいです。

見かけた際はぜひご賞味ください。

ごちそうさまでした。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-グルメ
-,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.