自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

突然ですが、我が子が誕生しました。 そして、とうとう父になることなりました。 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違っても対処できたと思います。 ただ、妻も赤ちゃんも無事に元気で良かったです。 想定とは異なっていたこと、まとめておきたいと思います。 1.破水から始まった 友達から外出 ...

続きを読む

クレジットカード ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ レストラン

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

人気のドイツ製おしゃぶりは出っ歯になりにくい!おすすめをまとめたよ

投稿日:2018年4月14日 更新日:

最近は少し遠目のお出かけもできるようになってきた我が子。

お出かけで心配になるのが、グズって大泣きしないかということ。

我が家のお出かけは公共交通機関がメインなため、泣かれると周りに迷惑がかからないかと心配になります。

そこで目をつけたのが、「おしゃぶり」。

おしゃぶりは賛否両論あるみたいですが、おしゃぶりをして大人しくなるのであればお出かけにはありかなと考えています。

今回はそんな「おしゃぶり」のことについてです。

SPONSORED LINK

おしゃぶりの必要性

赤ちゃんは早い子だと1ヶ月ぐらいから自分の指をしゃぶるようになります。

指をしゃぶるというのは自然な行為で、むしろ成長の証ですよね。

ただ、いつも指をしゃぶるので手についている雑菌が心配と言う方も多いかと思います。

実際に色んな物を触って成長していく赤ちゃんは、手に雑菌がついていると思います。

それをしゃぶるのですから、雑菌も体に取り込んでしまっているでしょう。

この指しゃぶりの代わりに「おしゃぶり」を与えるというのが使い方として良いみたいです。

おしゃぶりもこまめに洗えるので、雑菌の繁殖は抑えられそうですしね。

また、外出先などで授乳やミルクをあげられない場面で「おしゃぶり」を与えることで落ち着かせられるということもできるようです。

我が家は、外出先での効果を期待して購入しました。

おしゃぶりのメリット

おしゃぶりのメリットして以下があげられます。

1.グズったときに落ち着かせる

一番期待するのはこれではないでしょうか。

グズったときにおしゃぶりを加えさせることで、泣き止むことが多いそうです。

我が家もこれを期待しての購入になります。

外出先でグズったときにおしゃぶりを与えることで泣き止むことを期待しています。

2.乳幼児突然死症候群の予防に期待できる

赤ちゃんが寝ている間に原因不明で突然なくなってしまう、乳幼児突然死症候群(SIDS)。

おしゃぶりをする赤ちゃんとしない赤ちゃんを比較すると、おしゃぶりをしている赤ちゃんのほうが乳幼児突然死症候群のリスクは小さいようです。

3.入眠の手助けになる

赤ちゃんは眠る際におしゃぶりをして寝る子がいるようです。

おしゃぶりをすることで安心するのでしょうね。

寝かしつけも子育てでは大変なので、おしゃぶりで早く入眠してくれるのであれば、大いにメリットになりますね。

4.鼻呼吸ができるようになる

おしゃぶりをすることで必然的に鼻呼吸になりますので、自然に鼻呼吸が身につくようです。

デメリット

つづいてデメリットです。

デメリットも理解した上で、使用することが重要ですね。

1.歯並びが悪くなることがある

一番のデメリットは、「歯並び」の問題のようです。

月齢が高くなると歯が生えてきますので、おしゃぶりをすることによってその成長が阻害され「歯並び」や「出っ歯」などの心配が増えるようです。

おしゃぶりの長時間の使用は、行わないほうが良いみたいですね。

2.コミュニケーションが不足する

泣いたらすぐおしゃぶりをするという習慣がつくと、赤ちゃんとの触れ合いやコミュニケーションが少なくなってしまうようです。

また、赤ちゃんがしゃべる機会も少なくなってしまうようです。

やはり長く使用するのは良くないみたいですね。

我が家購入のおしゃぶり

我が子のために、購入したおしゃぶりはこちらになります。

使用するにあたっては「歯並び」のことを気にして、こちらの商品を購入しました。

以下の商品も人気のようです。

こちらも購入した商品と同じ、「ドイツ製」ですね。

ドイツはおしゃぶりに力を入れているのでしょうか。

こちはピジョンのおしゃぶりです。

ピジョンの哺乳瓶を使用しているご家庭も多いと思いますので、おしゃぶりも同じメーカーだと赤ちゃんも慣れやすいようです。

まとめ

お出かけ用に購入した「おしゃぶり」ですが、我が家ではまだ活躍していません。

というのも、加えさせるとすぐ吐き出してしまうのですよね。

おしゃぶりも慣れが必要なのか。。。

おしゃぶりが嫌いな子もいると聞くので、我が子も嫌いな部類なのかもしれません。

おしゃぶりをしなくても寝てくれますし、今のところ外出中もグズったりしないので助かっているのですが、このままおしゃぶりを使用しないのであればそれでも良いかなと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.