自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

我が子が誕生したときのこと。 準備はしてきていましたが、振り返ってみたらこうしておけばよ良かったなど、考えさせられることがありました。 いくら準備をしていても、想定とは違ったことが起きます。 我が家の出産記録、夫視線でまとめました。 ----- 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違 ...

続きを読む

ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

ライフスタイル

ふるさと納税 iPad復活

投稿日:2017年12月10日 更新日:

今年もあと僅かのふるさと納税。

今年初めは、ふるさと納税にiPadがあり我が家も当初はiPadを返礼品にと考えていました。

今持っているiPadがだいぶ古くなってきて、反応も悪くなってきたのでそろそろ替えどきかなと思っていましたので。

検討しているときは、小田原市などふるさと納税返礼品として扱っていたのですが、総務省のお達しにより資産性の高いアイテムが続々と返礼品から消えていくことになりました。

その為、我が家が検討していたiPadもいつの間にかに消えてしまい、なくなってしまいました。。。

そんな中、大臣が変わったことによりiPadが復活しました。

大臣が変わるだけで、こんなコロコロと変わっていいのですかね。

SPONSORED LINK

iPadがもらえる自治体は

2017年12月時点で、iPadが返礼品としてもらえる自治体は佐賀県みやき町とのことです。

furunavi.jp

佐賀県みやき町は、iPadの他にも高級家電が返礼品として用意されています。

ダイソンのドライヤーやクリーナー、空気清浄機やお掃除ロボットなど魅力的な返礼品が多数ありました。

iPadの還元率

2017年12月時点で、iPadを返礼品として扱っている自治体は1つしかありませんが、気になるのは還元率です。

還元率は3割程度になっているようです。

そのため、寄附金額も多くなりますので控除額内で収まるのかチェックが必要となりますのでご注意ください。

iPadを返礼品でいただくためには、13万円から20万円の寄附金が必要となります。

まとめ

ふるさと納税で、iPadを狙っていた人にはチャンス到来です。

また、いつ消えるか分かりませんのでふるさと納税で狙っている人は早めに申込んだほうが良いかもしれませんね。

ただし、寄附金額が高いのであとどのくらいの枠が余っているか確認してください。

我が家の今年のふるさと納税は、こまめに寄付してきたのでもう枠がありません。。。

狙うとしたら来年ですが、子どものための返礼品にしたいなぁと考えているので無理かもしれません。

来年になったらまた検討したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-ライフスタイル
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.