自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

我が子が誕生したときのこと。 準備はしてきていましたが、振り返ってみたらこうしておけばよ良かったなど、考えさせられることがありました。 いくら準備をしていても、想定とは違ったことが起きます。 我が家の出産記録、夫視線でまとめました。 ----- 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違 ...

続きを読む

ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

出産後の退院当日の手続き 夫のやることなど

投稿日:2018年1月5日 更新日:

妻の出産から5日後に無事退院する運びとなりました。

退院に至るまでは、我が子の体重の減少があり心配しました。

結果的には、生理的体重減少というごく普通のことで問題ないことがわかりました。

退院できる目安として、「退院当日の体重計測が前日の体重より増えていること」の項目があります。

生理的体重減少が終わってからは、少しずつ体重も増えてきていたのですが劇的に増えているわけではないので心配でしたが、なんとかクリア。

新生児の検査も問題ないということで、晴れて予定通り退院となりました。

SPONSORED LINK

病院へお迎え

我が妻と子をささえるため、病院へ迎えに行きます。

我が妻と子が入院している病院は、退院時のお迎えは10時半以降との指定がありましたので、その時間に着くように出ました。

妻と子も10時半ぐらいまで検査等をしていたようです。

病院では色々とやることがあるため、早めに着いたほうが良いと思います。

荷物の支度

面会に行ったときに必要なくなったものは少しずつ家に持って帰っていましたが、退院当日もかなりの荷物となります。

面会に来てくれた人からも出産祝いを頂いたりするため、逆に荷物が多くなる場合もありますのでご注意ください。

病院からいただく紙おむつなどもありました。

なるべくまとめられるように、大きなバッグがあれば安心ですね。

我が家は、少しずつ持って帰っていたこともあり、スーツケースと大きなバッグで荷物は間に合いました。

病院への支払い

病院への支払いは、退院支払い専用の窓口がありました。

事前に分娩の予約金を払っていたので、その領収書を持って窓口で支払いです。

支払いはすぐ終わるのかと思ったのですが、支払い窓口が1箇所しかなく、他の人も支払いで待っていたため、ここで30分以上待つことに。

これは予想外でした。

結構大きな額の支払いになるので専用の窓口で支払いするのはわかりますが、もう少しスマートにできないものかなと思いました。

タクシーの手配

我が家は、車を所持していないため帰宅するための手段としてタクシーを手配しました。

病院にタクシーの連絡先があったので、そちらに連絡して時間指定で配車をお願いしました。

我が子の着替え

我が子初の着替えです。

家から持参した服に着替えさせて、退院です。

我が家は別にセレモニードレス等は用意せず、普通の服で退院しました。

どのように退院するか

我が子をどのようにして家まで連れて帰るかという問題。

当初、抱っこひもで抱いて帰ろうと考えていたのですが、こんな小さい我が子を抱っこひもに乗せるのは無理と判断し、そのまま抱っこして帰ることにしました。

おくるみに包めばよかったのですがタクシー手配時間が迫っていたこともあり、おくるみにも包まずそのまま抱っこして帰ることになりました。

自家用車で帰る場合は、チャイルドシートが必須なので忘れずに用意してください。

病院前で記念撮影

タクシーに荷物を載せ、病院前で退院の記念撮影。

フロントにいる方が撮ってくれました。

結構綺麗に撮ってくれたので、良い記念撮影になりました。

まとめ

退院当日も結構やることがありました。

退院の日は有給を頂いていたので家で我が子を迎え入れたあとは、私は出生届を出しに役所へ。

役所に行ったことは、別の記事で紹介したいと思います。

ここから先は、我が子含めて3人で家族として生活していきます。

大変な日々の始まりでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.