自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

突然ですが、我が子が誕生しました。 そして、とうとう父になることなりました。 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違っても対処できたと思います。 ただ、妻も赤ちゃんも無事に元気で良かったです。 想定とは異なっていたこと、まとめておきたいと思います。 1.破水から始まった 友達から外出 ...

続きを読む

クレジットカード ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ レストラン

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

【我が子の成長】3〜4カ月健診の内容

投稿日:2018年5月4日 更新日:

私の住む自治体では、乳児が生後3〜4ヶ月になると乳児健診を受けることができます。

どの自治体でも実施していると思うので特別なことではありませんが、我が子の成長を一番わかりやすく感じるものではないでしょうか。

私の住む自治体では生後3〜4ヶ月健診は、保健所で行ってくれます。

6ヶ月健診からは、医療機関での受診となるようです。

SPONSORED LINK

3〜4ヶ月健診の内容

だいたいの自治体は3ヶ月健診が主流でしょうか。

私の住む自治体では、月に1回保健所で健診を行っているようで生後3ヶ月から4ヶ月のタイミングで受診することができます。

健診内容は以下のとおりです。

・計測
・診察
・保健指導
・育児学級
・離乳食指導

計測で体重、身長、頭周りなどを測るので、どのくらい成長しているのかを確認することができますね。

計測が一番楽しみですね。

我が子は生まれたときは比較的小さかったので、成長曲線の下の方を推移して成長しています。

成長曲線から外れていないので特に問題ないのですが、親の気持ちとしては早く標準ぐらいにならないかなと思ってしまいます。

診察は医師が見てくれるので、赤ちゃんのことで気になることなどを相談できますね。

診察では細かく赤ちゃんのチェックを行っていくれるので、異常がないのか、発達は順調かの確認をしてもらえます。

我が子は診察で首がすわっとの判定をしてもらえたようです。

保健指導や育児学級は保健師さんが説明してくれたようです。

子育てでの心配事や赤ちゃんに対しての注意事項等の説明があったようです。

離乳食指導については、これから始まる離乳食について実際どのくらいの柔らかさで食べさせるのか実食したそうですよ。

まとめ

私は仕事の都合で我が子の3〜4ヶ月検診に付き添えませんでしたが、妻の話だと夫婦で来られている方も多かったようです。

心配事があるようであればこれ機に一緒に相談するというのも良さそうですね。

集団健診となるので他の子と比べたがる気持ちになりそうですが、とりあえず我が子はいたって順調とのことでしたので内心ホッとしております。

次回の健診は6〜7ヶ月健診となりますので、それまで我が子が順調に成長していけるよう見守っていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.