自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

ライフスタイル

確定申告での税金の還付金 申請から振込までの期間

投稿日:2018年3月30日 更新日:

こんばんは。ムーファです。

先日の確定申告で医療費控除を申告してきました。

還付金は申告してから1ヶ月から1ヶ月半ぐらいかかるとの話をよく聞きますが、実際どのくらいで振り込まれるのかご紹介します。

SPONSORED LINK

確定申告

バタバタで準備した確定申告。

念のため有給を取って税務署へ確定申告をしてきました。

我が家は2017年12月に子どもが生まれたため、2017年1月から12月まで結構医療費がかかりました。

自分としても初めて医療費控除の申告をしましたので、要領がつかめず何か変な明細の準備をしていました。

本当なら家族ごと病院ごとにまとめることができるのですが、領収書ごとにすべて一覧に提出してしまったんですよね。

おかげで明細書が3ページにも渡りました。

特に税務署の方は何も言わず受け取ってくれたので間違ってはいないと思います。

さて、そんな初めての医療費控除の確定申告をしたのが、2017年2月27日(火)でした。

医療費控除の還付金はいつ振り込まれるのでしょうか。

還付金の振り込み

還付金の振込にあたり事前に税務署からハガキが送られてきました。

ハガキには振込先の口座、振込手続き開始年月日(振込日だと思われる)、支払金額。

振込金額については、国税庁のホームページで確定申告書を作ればいくらになるのか確認することができます。

指定口座に振り込まれたのは、3月16日。

申告してから1ヶ月もかからずに振り込まれたことになりますね。

もっとかかるかと思っていたので、最初税務署からハガキが来たときは、何か不備があったのかと思いましたが、振込通知でしたので安心しました。

まとめ

まだ振り込まれていない人は、1ヶ月ぐらいで振り込まれると思いますのでご安心を。

それにしても、我が家の医療費控除の還付金は、かなりの額でした。

それだけ、1年間で医療費として払っていたのですね。

今年も医療費についてはかかる可能性がありますので、領収書はしっかり残して記録していきたいと思います。

妊娠中の方は健診や出産費用も医療費控除の対象になりますので、領収書はしっかり保存しておいてください。

出産した家族必見!出産にかかった確定申告の医療費控除を申告しよう

2017年分の確定申告が始まりました。 我が家は住宅ローン控除を受ける1年目ぐらいしか確定申告をしたことがなかったのですが、昨年は妻が出産をしたということもあって医療費控除の確定申告をすることになりま ...

続きを見る

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-ライフスタイル
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.