自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

突然ですが、我が子が誕生しました。 そして、とうとう父になることなりました。 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違っても対処できたと思います。 ただ、妻も赤ちゃんも無事に元気で良かったです。 想定とは異なっていたこと、まとめておきたいと思います。 1.破水から始まった 友達から外出 ...

続きを読む

クレジットカード ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ レストラン

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

【子どもの資産運用】我が子のジュニアNISAを設定しました

投稿日:2018年4月19日 更新日:

こんばんは。ムーファです。

我が子の銀行口座、証券口座、ジュニアNISA口座の開設が全て終わりました。

ジュニアNISA設定までの準備が整いました。

我が子の教育資金の足しにするため、ジュニアNISAの設定を行いました。

SPONSORED LINK

ジュニアNISAの証券会社

ジュニアNISAの口座を解説するには、親が開設しようとする証券会社に口座を開設していることが前提になることが多いです。

私はメインにSBI証券を使用していますので、我が子のジュニアNISA口座もSBI証券で開設しています。

www.muu-fa.com

運用方針

ジュニアNISAは、年間80万円を5年間非課税で運用できます。

そのため、理想は年間80万円の枠をフルに使うことが一番非課税のありがたみを享受できるのですが年間80万円は大金です。

ジュニアNISAだからといって、無理に非課税枠を使い切る必要はありませんので、そこは我が家の方針を確認しておきます。

まずは、我が子の教育資金として18歳までに400万円位を用意してあげたいと思います。
(教育資金として目標は500万円を貯めたい)

毎月、2万円をコツコツと貯めていきそれを資産運用にまわしたいと考えています。

単純計算で、2万円×12ヶ月×18年で432万円。

毎月2万円を投資信託で運用していきます。

ジュニアNISA枠も全然使っていませんし、5年後は特定口座での運用になってしまいますがあまり気にしないことにします。

選択した投資信託

18年間の長期運用になりますので、長期での運用に強い投資信託を選びます。

候補しては、以下です。

  • 大和-iFree S&P500インデックス
  • 楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • 楽天-楽天・全世界株式インデックス・ファンド

どれも優秀な投資信託だと思います。

今現在、経済はアメリカを中心に動いています。

今後しばらくはこの傾向は変わらないと思いますので、我が子の資産運用は以下の投資信託を選択しました。

  • 楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド

償還されない限り、こちらの投資信託にお世話になろうと思います。

積立コース(毎月2万円をどう投資するか)

毎月2万円を積み立てて行こうと考えています。

SBI証券では、投資信託の金額買付けでは積立コースが選べます。

毎日、毎週、毎月、複数日、隔月のコースがあります。

毎日であれば、毎日決まった金額を買い付けてくれますし、毎月であれば毎月決まった日付で買付けをしてくれます。

今までは、毎月しかなかったのですが選択肢が増えるのは良いですね。

株価は日々上下しますので、積立コースは「毎日」を選択しました。

毎日ですと、月23回の買付けとなりますので、1日の買付け金額は870円となります。

まとめ

最初の5年間はジュニアNISAでの積み立てとなりますが、18年間で見たときはジュニアNISAを使う意味はあまり意味はないかもしれません。

ただ、使えるものは使っておくいうことでジュニアNISAを選択しています。

「つみたてNISA」の子ども版ができれば良いのですがね。

これから検討等されるのでしょうか。

まずは、子どもの資産運用として積み立てを始めましたので、18年後がどうなっているのか楽しみです。

www.muu-fa.com

www.muu-fa.com

www.muu-fa.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.