自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

我が子が誕生したときのこと。 準備はしてきていましたが、振り返ってみたらこうしておけばよ良かったなど、考えさせられることがありました。 いくら準備をしていても、想定とは違ったことが起きます。 我が家の出産記録、夫視線でまとめました。 ----- 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違 ...

続きを読む

ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

出産に向けての入院準備 荷物のまとめ方

投稿日:2017年12月5日 更新日:

出産するための入院準備。

結構な荷物になりますよね。

5泊ぐらいは病院で過ごすので、それなりの荷物になります。

我が家も出産準備に向けて、入院用の荷物をまとめました。

カバンは2つになりました。

SPONSORED LINK

1つめ 陣痛用荷物

こちらも大きなカバンとなってしまいましたが、陣痛のときに必要となる荷物をカバンに詰めています。

中身については妻が詰めていたので把握できていませんが、出産に向けて必要なものを入れていると思います。

陣痛用に必要な荷物も結構あるのですね。

私が昔使用していた、2泊は可能のカバンを使用しています。

入院時に必要な書類等もありますので、忘れずに入れておいたほうが良いですね。

・母子手帳
・健康保険証
・診察券
・印鑑
・入院書類

2つめ 入院用荷物

入院用の荷物を入れるカバンは、スーツケースにまとめています。

5泊ぐらいはしますし、旅行まではいきませんがそれなりの量になりました。

一番場所を取っているのは、授乳用クッションかな。

授乳用クッションだけで、荷物の半分を占めている。

大きい荷物は病院で用意してくれると助かるのですけどね。

人によっては必要、不必要が違うから仕方ないかもしれませんが。

病院によっては、授乳用クッションを用意してくれるところもあるみたいです。

陣痛が始まったら

陣痛はいつ始まるかわかりませんが、陣痛が始まって病院に行くとなったら陣痛用の荷物を持って病院に行くことになるのかと思います。

我が家は自家用車を保持していないのでタクシーで移動となりますが、私が病院に行くときに一緒にいれば入院用の荷物も持っていけますが、妊婦1人の場合は陣痛用の荷物だけ持って病院に行くということになると思います。

こういう場合は、夫が入院用の荷物を持ってあとから病院に行くというパターンかな。

退院時は

入院するときにかなりの荷物を持ち込んでいますし、入院時に病院でものを購入したりすると思いますので荷物は更に多くなるかと思います。

退院するときの荷物多くない?と思うのですが、どうなのでしょうか。

退院間近になったら、お見舞いに来た夫が荷物を少しずつ持ち帰るとかして退院時には退院の荷物だけにするという風にするのですかね。

それとも病院から宅急便で送れたりするのですかね。

出産準備の荷物を見ていると持ち帰るときはどうするのかと、関係ないことを心配してしまったりします。

まとめ

まずは出産に向けて必要な荷物をまとめることが先決です。

妊娠後期になったらいつ生まれるか分かりませんので、産休に入ったら早めに準備したほうが良さそうです。

入院に必要な荷物については、病院の入院案内資料に記載されています。

病院で用意してくれるもの、自分で用意しないといけないものが記載されていますので参考にして早めの準備をおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.