自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

我が子が誕生したときのこと。 準備はしてきていましたが、振り返ってみたらこうしておけばよ良かったなど、考えさせられることがありました。 いくら準備をしていても、想定とは違ったことが起きます。 我が家の出産記録、夫視線でまとめました。 ----- 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違 ...

続きを読む

ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

赤ちゃんの手をじっと見つめる行動 ハンドリガードは成長の証

投稿日:2018年3月31日 更新日:

我が子の不思議な行動として、生後3ヶ月ちょっと前から自分の右手を上にあげて、じっと見つめることが多くなりました。

なんか大人しいなと思ったら、不思議そうに右手を掲げてじっと見つめている。

この行為、「ハンドリガード」と言って立派な成長の証なんですね。

SPONSORED LINK

ハンドリガードとは

生後2ヶ月から3ヶ月頃から見られる赤ちゃんの反応で、顔の前に手を持ってきてじっと見つめる行為です。

赤ちゃんは自分の体というのは分からず、自分自身の手が体の一部だと認識する過程での行為のようです。

「あれ?これなんだ?私の手なの?」って感じでしょうか。

これから反対の手も認識するのでしょうか。

「ハンドリガード」のポーズは、ガッツポーズみたいで可愛いですよね。

ハンドリガードはいつまで続くのか

この可愛らしいハンドリガードですが、いつまで見られるのか。

ハンドリガードが始まるのが生後2ヶ月から3ヶ月が平均のようで、4ヶ月過ぎたあたりからハンドリガードは収まるようです。

これも個人差があるようで、4ヶ月過ぎてからハンドリガードが始まる子もいるみたいなので、なかなかしないからと言って心配することはないようです。

ハンドリガードの次の行為

ハンドリガードが終わると、次はものをつかむという行為が始まるようです。

物を握ってしばらく持ってみたり、振ってみたり。

やがて握ったものを口に運ぶようになるようです。

口に入ると危険なものなどは、近くに置かないように気をつけないとなりませんね。

我が子は3ヶ月過ぎましたが、最近は指しゃぶりに夢中になっています。

これもハンドリガードの一種でしょうか。

ハンドリガードで利き手が決まるのか?

ハンドリガードを調べていくと、利き手の話題がよく出てきます。

結論から言うと、ハンドリガードでは利き手は分からないそうです。

我が子のハンドリガードは右手でしたが、かといって右利きとは関係ないとのことです。

利き手が決まるのは、3歳から4歳の頃のようです。

1つの手を一生懸命見るので、関係性があるのかと気になってしまいますよね。

まとめ

赤ちゃんの成長の証でもある「ハンドリガード」。

赤ちゃんにとっては大事な発見なのですね。

大人は当たり前のように自由に手足を動かせますが、赤ちゃんは1つずつ発見して勉強して初めて自分のものになるんですね。

いろいろな表情、いろいろな行動が見られるので、これからの成長も楽しみです。

次はどのような成長を見せてくれるのだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.