自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

「NISA」 一覧

no image

NISA

2018/6/8

「つみたてNISA」で米国株を運用する方法をご紹介

アメリカ株を中心にをつみたてNISAで運用したい場合におすすめする投資信託をご紹介します。つみたてNISAは2018年1月から始まった制度ですし、まだNISA口座を開いていない方、どの投資信託にすればよいか悩んでいる方の参考になればと思います。
おすすめファンドは、楽天・全米株式インデックス・ファンド、iFree S&P500インデックスの2本です。

no image

NISA

2017/12/9

2018年1月から始まる「つみたてNISA」おすすめ投資信託商品

来年から始まる「つみたてNISA」、みなさん準備を始めていますか? 我が家は、妻のNISA口座でつみたてNISAを開始する予定です。 2017年12月1日現在で、金融庁から発表されているつみたてNISAで運用できる商品は、以下の通りとなっています。 インデックス投信 110本 アクティブ投信等  15本 上場投信(ETF)  3本 合計すると、なんと128本の商品がありその中から選ぶ必要があります。 こんなにあるとどれを選べばいいのか困ってしまいますよね。 基本的には、インデックス投信は連動する指数があり ...

no image

NISA

2017/11/12

子どもが生まれたら考えたい ジュニアNISAのメリット・デメリット

子どもが生まれたら考えたい、「ジュニアNISA」の運用方法。 我が家は今までジュニアNISAついて調べていませんでした。 子どものいない我が家には関係のない制度でしたからね。 ジュニアNISAのイメージ的には子どもが運用できるのかな〜と漠然と思っていましたので、ここにきて真剣に考えるようになりました。 子どもが生まれてから、ジュニアNISAでの運用も視野に入れ、調べたことを記事にしたいと思います。 ジュニアNISAとは ジュニアNISAのメリット 最大のメリットは非課税での運用 贈与税の枠で資産移動できる ...

no image

NISA

2017/10/23

2018年から始まる「つみたてNISA」について考えてみた

2018年から新たな少額投資非課税制度の「つみたてNISA」が始まります。 これまではNISA制度が2014年から始まっていましたが、2018年から「つみたてNISA」が新たにスタートします。 つみたてNISAとは そもそもNISAとは、少額投資非課税制度で普段ならかかる税金約20%(詳しくは20.315%)が0%になる制度です。 本来であれば配当金や売却益に税金がかかるのですが、NISAで運用する場合は税金がかからないので儲かった分はそのまま自分の利益としていただけます。 今までのNISA(現行NISA ...

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.