自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

子育て

赤ちゃんが夜寝るときに安全なおすすめの扇風機 対策をしっかりと!

投稿日:

暑い夏を乗り切るのには、エアコン、扇風機が欠かせないですよね。

特に夜はエアコンを止めてしまうと寝苦しい。まして熱帯夜の夜なんて暑くて眠れない。

エアコンを夜もつけていると、身体がだるくなったり、光熱費も気になりますよね。

乳幼児がいるとエアコンを止めてしまうと脱水症状とかも心配になってしまいます。

我が家では夜寝ているときは、エアコンは止めており、扇風機でしのいでいます。

そこで気になるのが、赤ちゃんが扇風機の羽に指を突っ込んでしまうという事故。

大切な我が子を怪我させてしまったら大変ですよね。

そんなご家庭におすすめの扇風機を紹介させていただきます。

こんな方におすすめ

  • 小さな子供がいるので安全な扇風機を探したい
  • 子供の扇風機からの事故を守りたい

 

SPONSORED LINK

赤ちゃんは扇風機に指を突っ込む

 

つかまり立ちを始めた赤ちゃんは、好奇心旺盛。

特に動くものには、興味津々でなんでも触ろうとします。

我が子も例外なく当てはまります。

扇風機も間違いなくおもちゃの対象となり、つかまるなどして「指を入れたらどうしよう」、「倒れたらどうしよう」と心配になりますよね。

扇風機を置いた時点で、赤ちゃんは興味を示してしまうということは認識し、安全対策を打つことが大切です。

安全対策として挙げられるは以下3つです。

メモ

1.網目が細かく指が入らない扇風機
2.台座のしっかりした倒れにくい扇風機
3.弱い風が出せる扇風機

扇風機を当てて大丈夫か

 

寝るときに扇風機を使うとしても、赤ちゃんに扇風機の風をずっとあてて大丈夫かなと気になります。

赤ちゃんは大人と違って体温が高めです。

しかも、体温調節は苦手。

室内を快適な温度に保つ必要があります。

赤ちゃんにとって最適なのは、夏の場合は25℃から28℃くらいと言われています。

大人ではちょっと暑いぐらいでしょうか。

体温調節機能が未発達の赤ちゃんに扇風機の風を直接当てて問題ないのか。

扇風機の風が涼しいと感じるのは、風があたった肌表面の温度が下がるからです。

赤ちゃんに長時間扇風機をあてると、どんどん体温が奪われて基礎体温が下がってしまうことがあるようです。

直接当てないように空気を循環させるか、首振り機能を使用してあまり当てないように工夫したほうが良いですね。

 

安全対策バッチリおすすめの扇風機

 

ここからおすすめの扇風機をご紹介します。

今使用している扇風機に安全対策を施すのか、新しく扇風機を買うのかで分かれるかもしれません。

ご家庭の事情で検討してみてください。

カバーで指入れを守る

まず最初は、扇風機にカバーをして指入れを守るタイプです。

赤ちゃんの興味を惹かないように目立たない色を選択するのがポイントです。

シンプルデザインで大人気の扇風機

まずご紹介したいので、「日立 扇風機 風量4段階 リモコン付き HEF-120R」

我が家でも使用している機種となります。

赤ちゃんに優しいそよ風機能もあり、静音性もバッチリ。

赤ちゃんが扇風機の音で起きるということもありません。

もちろん指を入れても羽まで届かないので、指入れ事故も安心です。

 

触るとストップ!タッチストップセンサー付き扇風機

こちらの扇風機は触れると瞬時にストップするという優れた機能がついています。

しかも扇風機の高さもかなり高くできるので、赤ちゃんが簡単に触れないように設計されています。

安全に配慮した扇風機ですね。

 

羽のない扇風機

 

指を突っ込むのが心配であれば、羽をなくしてしまおう。

ということで、羽のない扇風機です。

スタイリッシュな扇風機

羽のない扇風機といえば、ダイソンが有名ですよね。

スタイリッシュでかっこいい!

しかし、お値段はお高めです。

我が家、あこがれの存在です。

空気清浄付きの扇風機や暖かい風を出せる扇風機もありますので、一年中活躍できると思えば安いかもしれません。

赤ちゃんのいる家庭に人気がある商品のようですよ。

 

スリムタワータイプ

タワータイプの扇風機が倒れやすのですが、こちらはそのデメリットを改善した扇風機です。

羽もないので安全ですし、しかも特殊な形をしており倒れにくい。

省エネにも貢献しており、電気代も安く抑えられます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

夏を乗り越えるためには、エアコン、扇風機は必須アイテムですね。

エアコンだけでは、体調面が不安という方にはぜひお気に入りの扇風機を選んでみてください。

扇風機で赤ちゃんを怪我させないように気をつけて、夏を乗りきましょう。

 

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.