自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

おすすめ記事

資産運用

米国株を運用するならおすすめのネット証券会社3社

米国株を運用するにあたり利用できるネット証券会社のご紹介です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券のおすすめポイントをまとめています。

続きを読む

子育て

夫の立ち会い出産 生まれる瞬間は感動

我が子が誕生したときのこと。 準備はしてきていましたが、振り返ってみたらこうしておけばよ良かったなど、考えさせられることがありました。 いくら準備をしていても、想定とは違ったことが起きます。 我が家の出産記録、夫視線でまとめました。 ----- 妻が妊娠してから出産するまでの間、準備をしてきましたが、イメージしてきたものと実体験は全く違いますね。 色々と情報を集めて準備してきましたが、なかなか準備どおりにいかないもので。 準備どおりにはいかないことは分かっていましたが、事前に情報を得ていたので多少想定と違 ...

続きを読む

ライフスタイル

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。 趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。 子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。 ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。 ヒルトン・オナーズVISAカード ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードとゴールドカードがあります。 カード名 年会費 クラシック ...

続きを読む

ライフスタイル

これで合格!FP2級に独学で合格するための勉強法とおすすめテキスト

FP2級(2級ファイナンシャルプランナー技能士)を独学で合格しました。FP2級合格のための独学勉強法や教材をご紹介します。
私はFP3級からの合格者なので、FP2級を最短で合格するにはAFPからを所得してから受けるという方法もあります。
FP2級はFP3級の試験と違ってそれなりの勉強時間を確保する必要があります。
ぜひ、ご参考にしてください。

続きを読む

グルメ

八丁堀で人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」

やっと行けました。 八丁堀で大人気のビストロ 「レトノ(Les TONNEAUX)」 こちら大人気でなかなか予約が取れないんですよね。 運良く、土曜日に予約が取れましたので、早速訪問してきました。 妻は妊娠中、私はあまりお酒が飲めないたちですが、料理も美味しいと有名です。 以前は酒屋さんを営んでいたというお店なだけ、ワインにはものすごく定評があります。 ドイツワインに力を入れているみたいですね。 ワインバルといえば、八丁堀には酒屋さんを併設した「マル」も有名です。 八丁堀近辺は、そのようなお店が有名のよう ...

続きを読む

子育て

赤ちゃんに素敵な名前を送りたい どのように名付けるべきか悩ましい

投稿日:2017年10月29日 更新日:

生まれてくる子どもの名前。非常に悩みます。

先日参加したパパママ教室での交流会でも「名前」を決めるのに悩んでいるという夫婦がたくさんいました。

男の子か女の子かある程度分かった時点で、「名前」を意識し始めると思いますが、我が家もそうです。

いろいろ調べてみると、名前の意味、1つ1つの漢字の意味、字画、響きなどあり、調べれば調べるほど悩んでしまいます。

SPONSORED LINK

字画で決める

ネットで字画を調べてくれるサイトが沢山ありました。

名字を入力すると名前の候補を出してくれるサイトもあります。

良い字画、悪い字画があるので、少しは気にしたほうが良いかもしれません。

字画で運勢が決まるとは信じませんが、多少なりとも影響すると思ってしまうと良い字画にしておけば良かったなど後悔するかもしませんので。

子どもが大きくなったときに自分で字画を調べたりするかもしれませんしね。

ただ、生まれたときは字画を気にして良い運勢の字画の名前を選べたとしても、女の子場合は名字が変わって字画が変わるということもあるので一概に字画が良いということはいないと思っています。

響きで決める

名前の響きも重要と思います。

決めた名前で呼び続けることになりますので、呼びやすいか、響きが良いかを意識する必要がありそうです。

自分の子どもを呼ぶときに、呼びにくかったり、かんだりしたら嫌ですもんね。(えっ?かまない?)

名前を考えるときは、書いたり、PCで打ち込んだりして決めていくと思いますが、実際に声に出して名前を読んでみるというのも大事だと感じました。

見た目の印象で決める

感じからしてカッコイイ漢字や、カワイイ漢字ってありますよね。

もう見た目で決めるという親御さんもいるのではないでしょうか。

ランキングに入っている名前ってかなりカッコイイ、カワイイと思ってしまいます。

思い入れのある漢字を入れる

皆さん好きな漢字やこの漢字を入れたいと言うのがあるかと思います。

我が家もお互いあって、この漢字が使えたら良いのになと思っています。

私の先輩は、絶対この字を入れるとこだわりを持っていたようです。

空が好きだったり、海が好きだったり、山が好きだったり。好きな字を入れるというのも親しみが持てそうです。

生まれた年、月、季節を取り入れる

生まれた干支や月、春夏秋冬をイメージした感じを名前に入れるのも多いようです。

我が家は冬生まれになるので、雪など白をイメージした名前も良いような気がします。

最後は。。。

最後はやはり子どものことを思って妥協せず、こだわりを持って名前をつけてあげたいと思っています。

いくつもの漢字があり、響きがある中でこの子にあった1つの名前を決めてあげる。

とてつもなく難しいことだと思います。

子どもが大きくなったときに、名前の由来をちゃんと教えられるように名付けをしたいと思います。

実際我が家は悩んでおり、お互い1度候補を出し合いましたがこれだというところまではいきませんでした。

大切な我が子の名前を最後まで悩みそうです。

最後は候補を出しつつ、生まれてきた子どもの顔を見て決めることとなりそうです。

それまで、いろいろと悩みたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.