自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

グルメ

【ランチ訪問】東京茅場町でおすすめの絶品親子丼(茅場町 鳥ふじ)

投稿日:2018年6月2日 更新日:

東京茅場町近辺は、鶏肉を扱ったお店が多いです。

宮川、鳥徳、鳥ふじと唐揚げ、焼き鳥、親子丼とそれぞれ看板商品があります。

今回は「究極の親子丼」を食べれる「鳥ふじ」さんにお邪魔しました。

土曜日のランチも営業しているので、おすすめですよ。

SPONSORED LINK

鳥ふじ

「鳥ふじ」は、親子丼と鳥鍋が有名なお店です。

鳥は、日本三大地鶏のひとつである名古屋コーチンを使用しています。

名古屋コーチンの中でも最高級の鳥を扱っています。

お店の前には、「究極の親子丼」の看板が。

そう、こちらの親子丼はかなりのこだわりようです。

ランチメニューは、親子丼しかありません。

普通の親子丼と特上親子丼、それにモツ入り親子丼というものもあります。

ランチメニュー
●親子丼 950円
鶏肉:北海道産知床鶏

●特上親子丼 1,400円
鶏肉:稲垣種鶏場産名古屋コーチン、水郷赤鶏
卵:兵庫県産「日本一のこだわり卵」
ご飯:富山県産「こしひかり」

●モツ入り親子丼 950円
新鮮なモツが入ったときのみのご提供です

●特上モツ入り親子丼 1,400円
新鮮なモツが入ったときのみのご提供です
鶏肉:稲垣種鶏場産名古屋コーチン、水郷赤鶏
卵:兵庫県産「日本一のこだわり卵」
ご飯:富山県産「こしひかり」

場所は、茅場町駅から徒歩2分程度。八丁堀駅からも歩いていけます。

東京都中央区日本橋茅場町3-4-6 本橋ビル 2F

営業時間:
[月~金]
11:30~14:00(売り切れ次第終了)
18:00~22:30(L.O.21:30)
[土]
11:30~14:00(売り切れ次第終了)

鳥ふじ自慢の親子丼

「究極の親子丼」と言われるのは特上の親子丼と思いますが、土曜日の13時過ぎの訪問ですでに特上は売り切れていました。

特上親子丼、特上モツ入り親子丼は、限定10食です。

究極の親子丼にありつけるには、早めに行かないと駄目ですね。

お店ですが土曜日の13時過ぎでしたので人もいないだろうなと思っていましたが、中に11人いました。

茅場町、八丁堀近辺はビジネス街なので土曜日のランチで空いているお店は非常に少ないです。

そのため「鳥ふじ」は貴重なランチどころとなっているようです。

親子丼とご対面

特上は頼めませんでしたので、今回は親子丼を頼みました。

まず初めに、お新香、鳥のつくねが運ばれてきました。

親子丼が出来上がる直前に熱々の鶏がらスープが運ばれてきます。

そして最後に親子丼の登場です。

親子丼は、卵がトロトロ、鳥肉は柔らかくちょっと濃い目の出汁とうまく合います。

美味しいです。

付け合せも、鳥のつくねは薄味なので親子丼とのバランスが良いですね。

スープはあっさりと飲み干せます。

ただ、親子丼を食べ終わった後でもかなり熱かったです。

まとめ

「鳥ふじ」は、平日ランチ時になるとオープン前から行列をなす人気店です。

「究極の親子丼」にはありつけませんでしたが、普通の親子丼でも美味しかったです。

次回は特上親子丼、特上モツ入り親子丼を頂いてみたいですね。

土曜日にもやっている貴重なお店なので、また訪問させていただきたいと思います。

ごちそうさまでした。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-グルメ
-,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.