自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

子育て

立ち会い出産のメリット・デメリット

投稿日:2017年11月26日 更新日:

今や50%以上が経験すると言われる立会い出産。

私も立会い出産を希望しています。

最近では立会い出産を推奨する病院も多いみたいです。

立会い出産を希望しても、病院では立会い出産を禁止している病院もあるみたいなので希望されている方は事前に調べておく必要があるようです。

また、立会い出産するにあたり条件があったりします。

両親学級に参加することが条件とか、病院によって様々です。

SPONSORED LINK

立会い出産のメリット

メリットがあるからこそ、立会い出産の需要が高まっているのだと思います。

立会い出産のメリットをまとめてみました。

ママが安心できる

信頼できるパートナーが側にいるからこそ、ママが安心して出産に臨めるのだと思います。

そばにいるだけでもママの緊張がほぐれて、良い出産に繋がるようです。

手助けができる

頑張っているママにマッサージしたり、声をかけたりと手助けができることもメリットだと思います。

出産は想像を遥かに超える出来事が起きると思いますので、少しでもママが楽に臨めれるよう手助けができればと思います。

感動を共有できる

出産という一大イベントを一緒に共有できるのは感動モノだと思います。

赤ちゃんが生まれてくる一瞬を共有でき、母子との絆も深まるのではと思っています。

出産の大変さを認識できる

目の前で出産の大変さを目の当たりにするので、ママがどんなに苦労して生むのかを知ることができます。

出産は大変だと言われますが、聞いているイメージと見るのとは全然違うと思います。

立会い出産のデメリット

立会い出産はメリットだけではないですよね。

その裏にはデメリットも有るということで。

何もできなくてイライラされる

実際立ち会ったは良いが、何もできなくてママにイライラされることがあるようです。

もう出てって言われたりするかも。。。

気分が悪くなる

ママは一生懸命頑張っているので、パパは血だらけの現場で気分が悪くなることもあるようです。

こればっかりは、苦手な人もいるので仕方ないところはあるかもしれませんが。

出産まで時間がかかる

初産は時間がかかると言われますが、立ち会いも一緒に頑張らないとなりません。

まとめ

私はまだ立会い出産を経験していないので、想像の域を超えていません。

実際は想像していたことよりも大変で感動できる一瞬と思っています。

仕事の関係で立ち会えないということも想定されますが、なるべく立ち会いたいと思っています。

妻が出産する病院では、立ち会い者は1人までのようです。

ゾロゾロと押しかけても邪魔なだけですからね。

出産までもう少し。

楽しみな半面、しっかり立ち会えるかとの不安もあります。

一番大変なのは妻なので、しっかり支えたいと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-子育て
-

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.