自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

グルメ

有楽町駅周辺でおすすめの刺激あるラーメン カレー担々麺(四条富小路 麺屋虎杖 有楽町)

投稿日:2018年6月9日 更新日:

こんばんは。ムーファです。

出先から会社に戻る途中、ちょうどお昼時を過ぎた時間でしたがラーメン店に突撃してみました。

場所は有楽町。

行ったことがないお店をピックアップして訪問してました。

有楽町駅から近い場所ということで、候補に挙がったのは以下のお店。

  • まめよし
  • 麺屋ひょっとこ
  • イタドリ

どのお店は有楽町では食べログ評価が高いお店となります。

時間は平日14時ちょっと過ぎ、こんな中途半端な時間なのでどこでも入れるだろうと高をくくっていました。

まず「まめよし」。

ランチ営業しかしていないお店。

営業時間も14:30までです。

急がなきゃということで、駅を降りて探しました。

有楽町駅からすぐの場所にある「はず」でした。

しかし、見つからない。。。

ここはすっぱり諦めて、次へ。

続いては「麺屋ひょっとこ」。

交通会館の地下1Fにあるのですが、いつも行列ができているラーメン屋さんです。

お昼時間を超えた、14時過ぎですので並ばずに入れるだろうと思ったのですが甘かった。

14時過ぎても行列でした。

こちらも諦めました。

最後は、「イタドリ」。

最後の望みをかけて訪問してみました。

こちらも麺屋ひょっとこと同じ交通会館の地下1Fにあります。

なんとか入れましたよ。

SPONSORED LINK

四条富小路 麺屋虎杖 有楽町

虎杖(イタドリ)はもともと「株式会社虎杖東京」が手がけるお店ですね。

築地を中心に、築地虎杖として新鮮な魚介料理を展開するお店です。

メディアに取り上げられるほどの「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥のお店です。

いろいろと手がけているようですが、訪問したお店は虎杖のラーメン店となります。

「四条富小路 麺屋虎杖 有楽町」は担々麺、カレーライス、肉を扱っています。

担々麺はすべてカレー担々麺です。

チャーシューやパーコーなど数種類のトッピンがあります。

メニューはこんな感じです。

席数は20席。

14時過ぎで6人ぐらいの人がラーメンをすすっていました。

東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F

営業時間
[月~土]
11:00~22:30(22:00 LO)
[日・祝]
11:00~21:30(21:00 LO)

カレー担々麺

注文は食券ではなく、メニューを見て選びます。

初めてのお店なので、ここは名物である「カレー担々麺」をオーダー。

私が入ってからも3〜4人の人が入ってきて、盛況ぶりが見受けられます。

座席には、紙エプロンが用意されています。

カレー&担々麺ですからね。

はねたらかなり目立ちますので、素直に紙エプロンを装備します。

注文後、約5分ぐらいでラーメン到着。

「カレー担々麺」、お値段は780円です。

ラーメンからはカレーの良い匂いが漂ってきます。

食欲そそられますね。

そして、見た目からも辛そうです。

私、辛いのは苦手なのですが大丈夫でしょうか。

麺は、ツルッとした細麺ですね。

スープはほぼカレーという感じです。

最初はマイルドな辛さかと思いましたが、食べ進めていくと辛さがあとからジワッと来る感じです。

食べ終わる頃には、しっとり汗をかいていました。

細麺にスープが絡まって、なかなか癖になる美味しさですね。

カレー好きでラーメン好きにはたまらないかもしれません。

まとめ

交通会館の地下は、アンテナショップや飲食店が立ち並んでいますのでちょっと立ち寄るとかなり面白いですよね。

交通会館で食べるのは初めてでしたので、新規開拓できてよかったです。

交通会館はよくパスポートセンターや三省堂には行っていたりしていました。

今度は行列店「麺屋ひょっとこ」を攻略してみたいですね。

ごちそうさまでした。

ランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-グルメ
-,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.