自由な生き方を模索するブログ。資産運用、子育ての役立つ情報を発信。

ムーファの足跡

グルメ

【ランチ訪問】八丁堀でしっかりした食べごたえあるうどんを!(地粉うどん 福福)

投稿日:2018年5月30日 更新日:

今回は久しぶりのランチ訪問。

八丁堀にある「地粉うどん 福福」です。

こちらのお店は数回お邪魔しているのですが、まだブログで紹介させていただいていなかったので訪問ついでにご紹介させていただきます。

SPONSORED LINK

地粉うどん 福福

場所的には、八丁堀駅と宝町駅の間ぐらいです。

鍛治屋橋通りに面しているうどん屋さんです。

夜は日本酒が豊富な飲み屋さんになります。

うどんは、つけうどん、温ったかいうどん、冷やしうどんと大きく別れており、種類も豊富です。

ランチではつけうどんを食べている人が多かったですね。

こちらのお店のおすすめは「つけうどん 福福」。

お店の名前が入っているうどんで、つけ汁の中にきつね、たぬき、肉が入っているようです。

「うけうどん 福福」のお値段は、900円。

ランチ時には、ご飯が無料でつくようです。

東京都中央区八丁堀3-11-8 ニチト八丁堀ビル 1F

営業時間:[月~土] 11:00~21:00

肉つけうどん

今回いただいたいのは、肉つけうどんです。

なんだか肉をたっぷり食べたい気分でしたので、肉つけにしてみました。

訪問したのは、13時過ぎていましたが先客2名、後から6名バラバラと入ってきました。

人気がありそうですね。

注文してから10分〜15分くらいでうどん到着。

あとから来た人のも一緒に茹でていたためか時間がかかりました。

うどんも太いのでこのくらい時間がかかるのが普通かもしれません。

こちらの肉つけうどん、お値段は800円。

先程書いたとおり、ランチサービスでご飯が無料でつくのですが私は頼んでいません。

サービスのご飯は白ご飯ではなく、鮭ご飯とのことでした。

他の皆さんは、サービスライスを付けいましたね。

私なんて2回も「ごはんはいらないんですよね?」聞かれましたので、ほとんどの人がつけるのでしょう。

うどんです。

こちらのうどんは太麺でコシが強くモチモチとした食感です。

讃岐うどんのようにツルッと飲み込むのではなく、食べるという感じのうどん。

吉田のうどんまで固くはないですが、どちらかと言うと吉田のうどん寄りの印象を受けました。

つけ汁です。

醤油タイプのつけ汁。

肉つけなので、肉も結構はいっていましたよ。

うどんと絡ませて食べると美味しい。

なかなか好きなタイプのうどんです。

まとめ

店名に「地粉うどん」とありますので、手打ちうどんなのでしょうね。

この食べごたえ、そしてボリュームも満足です。

私にはこのあとにご飯は無理ですね。

残したらお店の人に失礼なので、頼まなくて良かったです。

しっかりた食べごたえのあるうどんを食したいときにおすすめのお店です。

ごちそうさまでした。

ランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-グルメ
-,

Copyright© ムーファの足跡 , 2018 All Rights Reserved.